ブログ

【解決】なぜブログが継続できないのか【完了主義になろう】

2021年5月7日

シン

現役エンジニア兼ブロガー/大阪在住29歳/受託開発IT会社勤務/Javaプログラマー/ブログ収益月5桁/エンジニア・ブロガー向け情報を発信/HTML/CSS/JavaScript/Java/SQL

本記事の内容

  • ブログの継続が難しい理由
  • ブログが継続できない原因
  • ブログを継続するポイント

ブログは「1年以内に挫折する割合が9割」と言われています。それほど継続できない人が多い原因は何でしょうか?

僕は2018年からブログを始めましたが、途中で7回くらいブログを諦めて閉鎖していますので、ブログの継続が難しい理由は誰よりも知っています。

ですがこのブログを2020年に開設し、1年経った今(2021年)でも、なんだかんだ継続はできています。

今回は、僕自身の経験をもとに「ブログが継続できない原因と対策」について解説していきますね。

本記事をお読みいただくことで、ブログが続かない直接原因を知り、具体的にどう対策すべきかが明確になるはずです。

それでは早速見ていきましょう!

ブログの継続が難しい本当の理由

まずはブログの継続が難しい理由について解説します。

結論、下記2点が主な理由です。

  • ゴールが見えない
  • 正解がわからない

ゴールが見えない

ブログはゴールが見えない為、継続が難しいのだと思われます。

先が見えないと、不安になってしまい、「ブログって稼げないんじゃない?」と疑いがでてきてしまいます。

たとえば、プログラマーの仕事であれば、成果物を納品すれば報酬がもらえるのでゴールが決まっています。

でもブログは記事を書いても報酬が発生するとは限らないため、先が見えないのです。

特に初心者ブロガーで継続できない方が多いのも、これが理由だと思います。
シン

正解がわからない

ブログは答えのない世界なので継続が難しいのだと思います。

なぜなら、SEOにしてもGoogleしか正解がわからないですし、人によって収益やアクセスの伸ばし方は様々だからです。

たとえば、仕事であれば

  • 上司に教えてもらえる
  • 研修を受けられる

等があるため、どうすれば良いのかが明確になりやすいですよね。

でもブログは初心者だったとしても、自分でノウハウを学んで記事を書く必要があります。

要するに全て自己完結ということですね。

だからこそ、自分で考えて書いた記事からアクセスや収益が伸びた時は楽しいです。
シン

ブログが継続できない原因7つ

ブログが継続できない原因を7つ解説していきます。

  • 目標が明確になっていない
  • 毎日更新をしようとしている
  • 複数のブログを運営
  • 興味のないジャンルを選定
  • 部屋に誘惑物が多い
  • 習慣化していない
  • 他人と比較している

上記について順にみていきましょう。

目標が明確になっていない

目標が明確になっていないと継続が難しいです。

具体的に何をどうすれば良いのかがわからないからですね。

たとえば、「とりあえずブログで月1万円稼ぎたい」という抽象的な目標だと、

  • 何のために1万円稼ぎたいのか
  • 1万円稼ぐのに必要な合計記事数
  • 1週間あたりの投稿数
  • 1日あたりの作業時間

上記がわからないので、レールがないまま走ってしまい、方向性がわからなくなってしまうのです。

できれば紙やPCのメモに、具体的な目標を設定するとよいですね(必要な記事数等は自分が思う大体の数でOKです)

先述しましたが、ゴールが見えないからこそ自身で目標を明確にし、やることを決めた方が良いかと思います。
シン

毎日更新をしようとしている

毎日更新を目標にすると継続できないパターンがあります。

理由はシンプルで「義務感」が生まれてしまうからですね。

たとえば、毎日更新することがゴールになってしまうので、記事の質が悪くても公開しなければなりません。

確かに初めは量が大事ですが、あまりにも質が悪いと検索上位も取れないです。

毎日更新は悪いことではないですが、無理そうなら「毎日作業」に変えるのも手段の一つです。

個人的に「毎日作業」の方が、義務感も薄まりますし、習慣化もしやすいのでおすすめです。
シン

複数のブログを運営

一人で複数のブログ運営はあまりおすすめしないです。

2つ以上のブログを運営するということは、その分パワーも分散されますし、なにより更新が大変ですよね。

もし色々なジャンルを書きたいなら「雑記ブログ」にすれば良いかと思います。

「いやいや、俺は特化ブログもやりたいんだ!」という方は、後々雑記の中で特化カテゴリーをつくるのもありですよ。
シン

興味のないジャンルを選定

ブログで稼ぎたいあまりに、興味がないのに稼げるジャンルを選定するパターンです。

興味がないと記事を書くのって難しいですし、やっぱり続かないと思うんです。

なので、この場合は「自分が書きたいor興味がある」ジャンルはどれかを考えると良いです。

ジャンルは後から変えるのも全然ありですね。僕は過去運営してたサイトで「ゲーム攻略」から「仕事」に変えたこともあります。
シン
no image
【ブログジャンル一覧】決め方や選び方も解説【稼げないネタ有り】

続きを見る

部屋に誘惑物が多い

自分の家ほど誘惑物が多い場所ってないですよね。

たとえば、

  • テレビ
  • 漫画
  • ゲーム機
  • スマホ
  • 布団

などなど。

中でもテレビとスマホは強敵です。気づいたら見てるし触ってますよね。

こんな強敵が勢揃いの中で、ブログを継続するのは困難だと思います。

僕はテレビはメルカリで売って、スマホはYahooショッピングで買ったスマホ封印ボックスに入れています。めちゃ集中できますよ。
シン

習慣化していない

ブログに限らずですが、やはり習慣化していないことを継続するのは難しいです。

歯磨きは習慣化しているので特に苦痛じゃないですよね。それと同じで、ブログも習慣化すれば継続しやすくなります。

毎日5分だけでもいいのでPCと向かうことで、習慣化はできます!
シン

他人と比較している

他人と比較してやる気が上がるタイプの方なら良いのですが、比較して自己肯定感が下がる方いると思います。

ブログは成果が出る時期が早い人もいれば、遅い人もいますので、自分を下げる必要はありません。

もし比較するのであれば、先月の自分と比較する方がおすすめです!

自分と比較した方が難易度が低いので程よく頑張れます。嫉妬心も生まれないので、継続もしやすいです。
シン

ブログを継続する3つのポイント

ブログを継続する3つのポイントについて解説します。

  • 好きor興味のあるジャンルで書く
  • Twitterで同志を見つける
  • 完了主義になる

上記の通りですね。

こちら詳しく解説していきます!

好きor興味のあるジャンルで書く

やはり、「好き」もしくは「興味がある」ジャンルで書く方が楽しいし継続しやすいです。

興味がないネタで何千文字も書くのって結構苦痛だと思います。

人は嫌なことより楽しいことの方が継続しやすいですからね。

もしブログに何を書いていいかわからないという方は、下記記事を参考にしてみてください。

Twitterで同志を見つける

Twitterで同じブログ仲間を見つけるのも継続しやすくなります。

お互いに励ましあったり、運営報告をしあったりすることで、切磋琢磨できます。

また、Twitterでその日やるブログの作業報告をツイートすることで、「やろう!」という気も芽生えてきます。

Twitterは無料ですし、SNS流入でブログのアクセスも狙えるので、同時進行でやることをお勧めします。
シン

完了主義になる

ブログは完璧主義よりも「完了主義」の方が継続しやすいです。

完璧主義だと、キーワード選定や記事執筆の段階でなかなか手が進まないので、1記事仕上げるのに相当な時間がかかります。

ブログは成果が出るのに時間がかかるので、初期の段階から完璧を求めていたら挫折します。

その日やる作業を細分化して、Todoリストに書いていきましょう。

たとえば、「今日はKW選定と見出し作成までやる!」みたいな感じですね。

1記事単位より細分化する方が「1つ1つのタスクが軽くなる」のでおすすめです。

シン

ブログが継続できない原因:まとめ

ブログが継続できない原因7つ

  • 目標が明確になっていない
  • 毎日更新をしようとしている
  • 複数のブログを運営
  • 興味のないジャンルを選定
  • 部屋に誘惑物が多い
  • 習慣化していない
  • 他人と比較している

できない理由より、できる理由をさがしていきましょう!

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

シン

現役エンジニア兼ブロガー/大阪在住29歳/受託開発IT会社勤務/Javaプログラマー/ブログ収益月5桁/エンジニア・ブロガー向け情報を発信/HTML/CSS/JavaScript/Java/SQL

-ブログ