【口コミ】ポテパンキャンプの料金・評判まとめ【現役エンジニアが解説】

2022年2月19日

ポテパンキャンプトップ

シン

プログラマー【経歴】新卒でブラック配送業▶︎販売員▶︎プログラミングスクール▶︎受託開発IT企業1.5年▶︎フリーランスエンジニア|Java/Spring|Oracle認定Java Silver資格保有|サイト運営のテーマ「市場価値の高いITエンジニアを輩出する」|大阪在住29歳

プログラミングスクールのポテパンキャンプの評判って良いのかな?受講しようか迷っているのだけど、事前に口コミが知りたい

こんなお悩みにお答えします。

本記事をお読みいただければ、ポテパンキャンプの特徴や評判について知ることができますよ。

僕はプログラミングスクールを卒業し、大阪の受託開発企業でエンジニアをやっていますので、情報の信ぴょう性はあるかと思います。
シン

記事の後半では、ポテパンキャンプと他社スクールの違い、よくある質問なども解説しました。

ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてみてください。

ポテパンキャンプの公式サイトをチェックする

ポテパンキャンプとは【概要】

ポテパンキャンプトップ
運営会社株式会社ポテパン
受講料金(税込)Railsキャリアコース:440,000円
学べる言語HTML/CSS/JavaScript/Ruby/Ruby on Rails
受講形態オンライン
受講期間5ヶ月
転職支援履歴書・職務経歴書添削・面接対策・求人紹介
転職保証
転職成功率転職希望者の90%がWebエンジニア
サポート時間毎日10時~23時、週1回使えるメンターサポート
ポートフォリオ作成
無料カウンセリング

運営会社:株式会社ポテパン(代表取締役社長 CEO 宮﨑大地)

ポテパン代表

ポテパンキャンプの運営会社は、東京都渋谷区渋谷2-2-5 クルスビル7階にあります。会社名は、「株式会社ポテパン」です。

事業内容は、主に以下の通り。

  • プログラミングスクール「ポテパンキャンプ」
  • フリーエンジニア案件サポート「ポテパンフリーランス」
  • マッチングプラットフォーム「クイックエージェント」

なお、代表取締役社長は「宮﨑大地」さんです。

宮崎さんは、世の中のエンジニア不足を解消するために、プログラミングスクール事業を始められました。

また未経験者が技術力を身につけ、「開発がしっかりとできるエンジニアを育てたい」という思いがあるようです。

受講料金:Railsキャリアコース(税込440,000円)

ポテパンキャンプのコースは、Railsキャリアコースのみ受講可能となっており、こちらのコースは5ヶ月間の学習となります。

Railasキャリアコースは、以下の流れで進めていきます。

  • 1ヶ月目:HTML/CSS/JavaScript基礎
  • 2ヶ月目:Ruby基礎
  • 3ヶ月目:Ruby On Rails基礎
  • 4~5ヶ月目:模擬プロジェクト開発

受講料金は税込で440,000円となっており、分割で3回〜36回払いまで対応しています。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申込む

ポテパンキャンプの5つの特徴

ポテパンキャンプの5つの特徴についてご紹介していきます。

  • Web系開企業への転職に特化している
  • 開発現場も認める実践を想定したカリキュラム
  • ベテランエンジニアによる厳密なレビュー
  • ポテパンキャンプ卒業生限定の求人を紹介してもらえる
  • サービスが充実している

特徴①:Web系企業への転職に特化している

ポテパンキャンプの1つ目の特徴は、「Web系開発企業への転職に強い」です。

Web系とは、Web画面上で動作するアプリケーションを開発することを指しています。近年、ITの技術が進んでおり、Web系は将来性があるといわれています。

そのため、未経験からエンジニアになる方で、Web系の開発を志望するケースはよくあります。

ポテパンキャンプであれば、転職者でWeb系開発企業の内定獲得率が100%と、非常に高いです。

なのでWebエンジニアになりたい方は、ポテパンキャンプがおすすめです。

特徴②:開発現場も認める実践を想定したカリキュラム

ポテパンキャンプの特徴その2は、「現場が認める専用カリキュラム」です。

ポテパン特徴2

ポテパンキャンプのカリキュラムは、約1,000回の改良を重ね、図解や動画が盛り込まれています。そのため、プログラミング未経験者でも、学習でつまずきにくく、短期間で効率よくスキルを身につけることができます

特徴③:ベテランエンジニアからの厳密なレビューを受けられる

ポテパンキャンプの3つ目の特徴は、「経験豊富なエンジニアがレビュー」をしてくれるところです。

ベテランエンジニアからレビューを受けられるのは、貴重な体験です。なぜなら、現役エンジニアは、実践で使える技術を豊富に兼ね備えているからです。

他のプログラミングスクールだと、講師が現役でなかったり、エンジニアだけどベテランではなかったりします。

なので、ポテパンキャンプは他のスクールよりも、サービスの質が一段階高いです。

特徴④:ポテパンキャンプ卒業生限定で求人を紹介してもらえる

ポテパンキャンプの4つ目の特徴は、「卒業生限定の求人を紹介してもらえる」です。

ポテパン特徴4

上記の画像の通りで、ポテパンキャンプは転職者の93%がポテパンキャンプの提携先企業に就職をされています。

ポテパンキャンプは、なんと100社以上のWeb系自社開発企業と提携しており、他のスクールよりも有利に選考を進めることができます。

自社開発企業は自社でサービスを開発しているので、開発の上流から下流まで幅広く経験を積める可能性が高く、未経験者が技術力を身につけるためには最適です。

自社開発企業に就職したい方は、ポテパンキャンプが良いですね。

特徴⑤:サービスが充実している

ポテパンキャンプの5つ目の特徴は、「サービスが充実している」です。

ポテパンキャンプのサービスは、主に以下の通り。

  • 10時〜23時の間は質問し放題
  • 過去2,000件ほど受講生の質問の閲覧が可能
  • 転職セミナーや企業説明会などがある
  • 転職サポートがある

専用の質問サイトにて、時間内であればいつでも質問し放題です。

さらに転職サポートもついているため、

  • オリジナルポートフォリオの企画・作成
  • エントリーシートの添削や面談対策
  • マッチした開発企業の紹介

上記の通りで、一貫したサポートを受けることが可能です。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申込む

ポテパンキャンプの受講生の良い評判【口コミ評価】

ポテパンキャンプを実際に受講された方の、リアルな良い評判をSNSにて調査いたしました。

さっそくみていきましょう!

良い評判・口コミ①:講師の質が高い

ポテパンキャンプの講師の質が高いといった口コミです。ポテパンキャンプは経験豊富なエンジニアから、合計30回レビューを受けられます。

エンジニアが大きく成長するなら、ベテランからレビューを受けるのが最短距離です。

ポテパンキャンプであれば、より実践向けのスキルを身につけることができますね。

良い評判・口コミ②:プログラミング学習を成功させる要因が揃っている

ポテパンキャンプは、プログラミングで挫折せずに学習を終えるための要因がそろっているとの口コミです。

自身がつまずいた時に、講師の方々が助けてくれたり、辞めづらい環境なので途中で挫折する可能性が極めて低いです。

良い評判・口コミ③:自社開発企業に就職するならポテパンがコスパ良い

自社開発企業への就職なら、ポテパンキャンプがコスパが良さそうといった口コミですね。

ポテパンキャンプは、転職成功者のWeb系開発企業からの内定獲得率が100%と驚異の数値です。

また、カリキュラムはプログラミング言語のRubyを学ぶことができます。Rubyは自社開発企業で採用されることも多いため、有利に選考を進めることができます。

良い評判・口コミ④:Rails自社開発企業から複数社内定をもらえた

Rails自社開発企業から、「複数社内定をもらえた」という口コミです。

実務未経験者が、比較的入社難易度の高い自社開発企業から内定を複数もらえるのは、すごいことです。

ポテパンキャンプの学習カリキュラムは、レベルが高いので、その分スキルアップがしやすいです。

なので、入社難易度の高い自社開発企業でも、内定をもらいやすいということですね。

良い評判・口コミ⑤:1からプログラミングを学び直すにしてもポテパンを選びたい

ポテパンキャンプ卒業生の方の、口コミです。ポテパンキャンプはWeb系自社開発企業へ高確率で転職することができるため、他のスクールにはない大きなメリットがあるとのこと。

1から学び直すにしても、ポテパンを選ぶというくらいなので、とても評価が高いです。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申込む

ポテパンキャンプの受講生の悪い評判【口コミ評価】

良い評判だけだと信ぴょう性にかけるので、悪い評判もチェックしておきましょう。

悪い評判・口コミ①:サイト模写が思い通りにならない

ポテパンキャンプを受講し、Webサイトの模写をされていた方の口コミです。なかなか思い通りに動かないとのこと。

プログラミングは初めは思い通りのならなかったり、エラーでつまづいたりするのはよくあることです。

ポテパンキャンプであれば、10時〜23時の間は専用のチャットで質問し放題なので、もし不明点があればいつでも質問することができます。

悪い評判・口コミ②:質問できず辞退してしまった

ポテパンキャンプを受講後に、辞退された方の口コミです。もともとインフラエンジニアのご経験があったようですが、学習についていけずに断念されたようです。

エンジニアには自走力が求められるため、受講生を育てるという意味で、あえて質問しにくい環境だったのかもしれませんね。

ただ会社でもそうですが、調べてわからなければ質問した方が、結果として自分も成長できますし、業務を効率よく進めることができます。

ポテパンキャンプであれば、専用のサイトで質問することができます。料金も支払うことですし、学習で不明点があれば気軽に相談してみるのが良いですね。

悪い評判・口コミ③:ポテパンキャンプの選考に落ちた(※現在は選考は廃止)

ポテパンキャンプの選考に落ちた方の口コミです。ポテパンキャンプは過去に、受講するための選考を行なっていました。

ただ、2020年10月から選考は廃止されていますので、こちらに関して今は特に心配は不要です。

悪い評判・口コミ④:カリキュラムのレベルが高い

カリキュラムのレベルが高いといった口コミですね。Railsチュートリアルを2周しても、難しいと感じるようですね。

ポテパンキャンプは5ヶ月で自社開発企業から内定をもらえるように、カリキュラムが設計されています。

ポテパンのRailsキャリアコースは、5ヶ月間でエンジニアに必要な基礎技術力を身につけるため、スピード感を持って学習に取り組む必要があります。

そのため、学習についていけず、難しいと感じる方もいます。

とはいえ、質問し放題なので、わからないところがあれば質問すれば問題ありません。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申込む

ポテパンキャンプがおすすめな方の特徴

ポテパンキャンプがおすすめな方の特徴をあげていきます。

  • Web系自社開発企業に転職したい
  • Railsエンジニアになりたい
  • フリーランスエンジニアになりたい

順番に見ていきましょう。

おすすめな方の特徴①:Web系自社開発企業に転職したい

結論、Web系自社開発企業に転職されたい方は、ポテパンキャンプ一択です。なぜならポテパンキャンプは転職成功者のWeb系企業への内定獲得率が100%だからです。

たとえば他のスクールだと、SES企業や受託開発企業の求人を紹介されるケースが大半です。もちろん、SESや受託開発企業でも、エンジニアとしてキャリアアップしていくことは十分可能ですよ。

自社開発企業にいきたい方は、ポテパンキャンプがおすすめです。

おすすめな方の特徴②:Railsエンジニアになりたい

Railsエンジニアになりたい方は、ポテパンキャンプがおすすめです。ポテパンキャンプは、Ruby on Rails専用のカリキュラムで学習することができます。

Rubyを学び、Railsエンジニアとして自社開発企業へ転職をすることも可能です。さらにRubyはプログラミング言語の中でも文法がシンプルなので、初心者でも比較的難易度の低い言語です。

なので、Railsエンジニアになりたい方は、ポテパンキャンプが向いているといえます。

おすすめな方の特徴③:リモートワークができるエンジニアになりたい

リモートワークができるエンジニアになりたい方も、ポテパンキャンプがおすすめです。

ポテパンキャンプはRubyを学習した後に、Web系自社開発企業へ転職できる可能性が非常に高いです。そしてWeb系自社開発企業は、リモートワークを採用しているところが多いです。

もちろん他のSES企業や受託開発企業でも、会社によってリモートワークを採用しているところもあります。

とはいえSESや受託開発は大規模システム開発をしているところが多く、リモートに適していない場合が多いです。

なので自社開発企業に転職し、リモートワークをしたい方は、ポテパンキャンプでRailsを学んでから転職するのが得策です。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申込む

ポテパンキャンプと他のプログラミングスクールの違い

ポテパンキャンプと他のプログラミングスクールの違いについてまとめてみました。

  • ポテパンキャンプとTech Academyの違い
  • ポテパンキャンプとTECH CAMPの違い
  • ポテパンキャンプとRUNTEQの違い

ポテパンキャンプとTech Academyの違い

まずはポテパンキャンプとTech Academyの違いです。

スクール名ポテパンキャンプTech Academy
コース料金(税込)440,000円437,800円
主な学習言語Ruby/Ruby on RailsJava
受講形態オンライン完結オンライン完結
受講期間20週間16週間
転職支援
転職保証
求人Web系自社開発企業への
転職に強い
SES・受託・自社開発など
幅広い求人を抱えている
メンターサポート毎日10時〜23時の間チャットで質問可能毎日15時〜23時の間チャットで質問可能
ポートフォリオ作成支援
無料カウンセリング

ポテパンキャンプとTech Academyの大きな違いは、学べる言語と求人ですね。

Web系自社開発企業にいきたい方は、ポテパンが良いでしょう。

とはいえJavaは汎用性が高く、案件数も多いので、食いっぱぐれのない言語です。Javaを学びたい方はTech Academyが良いですね。

ポテパンキャンプとTECH CAMPの違い

ポテパンキャンプとTECH CAMPの違いを見ていきましょう。

スクール名ポテパンキャンプTECH CAMP
コース料金(税込)440,000円短期集中スタイル:657,800円
夜間・休日スタイル:877,800円
主な学習言語Ruby/Ruby on RailsRuby/Ruby on Rails
受講形態オンライン完結オンラインまたは教室
受講期間20週間10週間~約半年
転職支援
転職保証
求人Web系自社開発企業への
転職に強い
SES・受託・自社開発など
幅広い求人を抱えている
メンターサポート毎日10時〜23時の間チャットで質問可能毎日11時〜22時の間で質問可能
ポートフォリオ作成支援×
無料カウンセリング

ポテパンキャンプとTECH CAMPの大きな違いは、受講料金と受講期間、求人とポートフォリオ作成支援の有無ですね。

TECH CAMPは比較的受講料金が高いですが、相談できるライフコーチや、専属のキャリアアドバイザーによる転職支援を受けることができます。

ちなみに僕は2020年にTECH CAMPにいき、半年で未経験からエンジニアに転職できました。

最短でエンジニアになりたい方はTECH CAMP、時間をかけてでもWeb系自社開発企業にいきたい方は、ポテパンキャンプでしょう。

ポテパンキャンプとDMM WEBCAMPの違い

ポテパンキャンプとDMM WEBCAMPの違いについてみていきましょう。

スクール名ポテパンキャンプDMM WEBCAMP
コース料金(税込)440,000円(税込)624,800円~679,800円(税込)
主な学習言語Ruby/Ruby on RailsRuby/Ruby on Rails
受講形態オンライン完結オンラインまたは教室
受講期間20週間12週間〜16週間
転職支援
転職保証
特徴Web系自社開発企業への
転職に強い
SES・受託・自社開発など
幅広い求人を抱えている
メンターサポート毎日10時〜23時の間チャットで質問可能毎日13時〜22時の間で質問可能
ポートフォリオ作成
無料カウンセリング

ポテパンキャンプとDMM WEBCAMPの違いは、受講料金と受講期間、あとは求人ですね。

DMM WEBCAMPは受講期間が短いのと、卒業後にエンジニア同士で交流できるサロンに招待してもらえます。

Web系自社開発企業にコスパ良く転職するなら、ポテパンキャンプが良いかと思われます。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申込む

ポテパンキャンプのよくある質問集

ポテパンキャンプのよくある質問をまとめてみました。

  • Q1:途中で辞めることはできますか?
  • Q2:転職できない場合は受講料金は返金されますか?
  • Q3:学習についていけるか不安です
  • Q4:就職先の企業はどんなところがありますか?
  • Q5:30代でも受講ができますか?

Q1:途中で辞めることはできますか?

ポテパンキャンプは途中でやめることができます。ただし、受講開始から1週間が経過した場合、受講料金の返金は行なっていません。

5.コース受講開始日から1週間以内に自主退会した場合に限り、以下のキャンセル料の支払いと引き換えに、受領済みの受講料金を返金します。

① 入会日からコース受講開始日まで:税込55,000円

② コース受講開始日から1週間以内:税込88,000円

引用元:ポテパンキャンプ利用規約

1週間以内の退会であれば、キャンセル料と引き換えに、受講料金が返金されます。

Q2:転職できない場合は受講料金は返金されますか?

転職できなかったとしても、以下の画像の条件を満たしている場合、受講料金が返金されます。

学習をきちんとこなして転職活動を行えば、基本的にWeb系企業に転職することはできます。とはいえ、一応返金制度はありますので、ご安心ください。

Q3:学習についていけるか不安です

ポテパンキャンプはプログラミング未経験者でもわかりやすい基礎カリキュラムと、サポートチームがあるため、学習でつまづいたとしても問題ありません。

10時〜23時の間は質問し放題なので、わからなければすぐに質問し、一つずつ課題をこなしていけばOKです。

Q4:就職先の企業はどんなところがありますか?

ポテパンキャンプの就職先企業は以下の通り。

ポテパン特徴4

team Lab アドグローブ IBJ dr.Works ジラフ anydooR BitStar Circus Tutorial Inc.など

ポテパンキャンプはWeb系自社開発企業の求人を、100社以上抱えています。

Q5.30代でも受講できますか?

ポテパンキャンプは30代の方でも受講することができますよ。

実際にポテパンキャンプの運営会社の代表取締役社長「宮崎さん」は、以下の通りツイートされています。

エンジニアは30代を超えると転職ができないと思われがちですが、実際は30代以上でも転職されている方はたくさんいます。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申込む

ポテパンキャンプを受講しエンジニアに転職するまでの5STEP

ポテパンキャンプを受講してから、実際にエンジニアになるまでのステップをご紹介します。

  • 無料カウンセリングに申し込む
  • 受講の申し込みを行う
  • 受講を開始する
  • 転職支援を受けながら転職活動をする
  • エンジニアになる

順に見ていきましょう。

STEP①:無料カウンセリングに申し込む(最短1分)

まずはポテパンキャンプの無料カウンセリングに申し込みましょう。申し込み手順は以下の通り。

申込目安時間1分

1.ポテパンキャンプの公式サイトにアクセス

2.無料カウンセリング相談ボタンをクリック

ポテパン無料カウンセリング手順①

3.必須項目を入力する

4.申込内容を確認し送信する

ポテパン無料カウンセリング手順③

以上で無料カウンセリングの申し込みが完了です。

あとはポテパンキャンプ運営からの返信を待ちましょう。

STEP②:受講の申し込みを行う

無料カウンセリングを受けた後に、受講する意思が固まりましたら、受講申し込みを行いましょう。

ポテパンキャンプは、毎週月曜日から受講を開始することができます。

また、受講する場合は、入会日より5日前までに受講料金の入金をしておく必要があります。

STEP③:受講を開始する

受講を開始していきます。ポテパンキャンプは以下の流れで受講を進めていきます。

  • 1ヶ月目:HTML/CSS/JavaScript基礎
  • 2ヶ月目:Ruby基礎
  • 3ヶ月目:Ruby On Rails基礎
  • 4~5ヶ月目:模擬プロジェクト開発

受講料金は税込で44,0000円となっており、分割で3回〜36回払いまで対応しています。

STEP④:転職支援を受けながら転職活動をする

学習を終えた後は、転職支援を受けながら転職活動を行なっていきます。

ポテパンキャンプの転職支援では、以下のサポートが受けながら進めていきます。

  • 転職サポートカウンセリング
  • ポートフォリオ作成
  • 提携企業求人のご紹介
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 企業面談&内定

STEP⑤:エンジニアになる

晴れてエンジニアに転職できましたら、後は技術力を高めるために、実務経験を積み上げていきましょう。

エンジニアはプログラミング以外にも、「企画」「設計書の作成」「顧客との打ち合わせ」など、現場でしか学べない多数の工程があります。

技術力を身につけて需要のある人材になれば、すぐに市場価値があがっていきますよ。

ポテパンキャンプの評判・評価は総じて良い:まとめ

ポテパンキャンプの特徴や料金、評判についてご紹介してまいりました。

本記事の内容をまとめると、以下の通り。

  • ポテパンキャンプの受講料金は440,000円(税込)
  • ポテパンキャンプではRailsを中心に学べる
  • Web系自社開発企業への転職に強い
  • 転職できなければ全額返金(条件有)
  • 口コミは総じて良い

これからポテパンキャンプを受講しようか迷われている方は、いきなり受講するのではなく、まずは無料カウンセリングで気軽に相談してみてくださいね。

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申込む

  • この記事を書いた人

シン

プログラマー【経歴】新卒でブラック配送業▶︎販売員▶︎プログラミングスクール▶︎受託開発IT企業1.5年▶︎フリーランスエンジニア|Java/Spring|Oracle認定Java Silver資格保有|サイト運営のテーマ「市場価値の高いITエンジニアを輩出する」|大阪在住29歳