アフィリエイト

【無料】おすすめのASP一覧!ブログ初心者向けあり【アフィリエイト】

2021年7月10日

シン

ブロガー|本業プログラマー|大阪在住|29歳|SEOライティング独学|特化ブログ月間33万PV達成|使用プログラミング言語:Java/HTML/CSS/SQL|好きな食べ物はカレー|猫好きです。

ブログ初心者なんだけど、おすすめのASPを教えて欲しい。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • アフィリエイトASPとは
  • おすすめのASP一覧
  • ASP登録前後の注意点

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

 

初心者の方や、これからアフィエリエイトに挑戦しようという方は、どのASPに登録すれば良いかわからないですよね。

 

「そもそもASPって何?」という方もいるかと思います。

 

本記事をご覧いただければ、各ASPの詳細や違いについて知ることが可能です。

 

僕自身、今回ご紹介するASPにはほぼ登録をしておりまして、各社の違いについても入念にリサーチしております。
シン

 

記事の後半では「ASP審査に落ちた時の対策」「ASPでの案件探しの注意点」についても触れております。

 

それでは早速みていきましょう。

 

ASPとは

 

まずは前提として以下3点について解説していきます。

 

  • ASPとは
  • アフィリエイトの種類
  • ASPを複数登録すべき理由

 

アフィリエイトサービスプロバイダーの略

 

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider)の略で、広告主とアフィリエイターを繋ぐ仲介役です。

 

通常はブログで広告を貼るには、まずASPのサイトに会員登録し、広告主と提携申請をしてから貼ります。

 

有名なASPでいうと「A8.net」「もしもアフィリエイト」「バリューコマース」などですね。
シン

 

アフィリエイトの種類は大きくわけて2つある

 

アフィリエイトは大きく分けて2種類あります。

 

  • 1.「クリック報酬型」:広告がクリックされると報酬が発生する
  • 2.「成果報酬型」:商品の購入や会員登録など、成約すると報酬が発生する

 

クリック報酬型は報酬が発生しやすいですが単価が低めです。

 

一方で成果報酬型は単価が低いものから高いものまであります。

 

アフィリエイトで大きく稼いでいくなら「成果報酬型」に取り組むのが良いです。

 

とはいえ0→1の難易度はクリック報酬型の方が低いので、初期段階はクリック報酬型に取り組んでも良いかと思います。
シン

 

おすすめのASP一覧表【ブログ初心者向けあり】

 

ASP各社を比較表にしてみました。

 

種類サービス名称得意ジャンル初心者向けブログの登録審査
定番ASPA8.net全般なし
afb金融・美容・健康・保険あり
バリューコマース Yahoo!系サービス・旅行・ファッションあり
アクセストレード通信・金融・ゲームあり
もしもアフィリエイトエステ・婚活・女性向けあり
infotop情報商材・金融なし
物販系ASPRakutenアフィリエイト物販全般なし
Amazonアソシエイト物販全般あり
アプリ系ASPSmart-Cスマホアプリ全般あり
Zucksスマホアプリ全般あり
GAMEFEATスマホゲームアプリ系あり
seedAppスマホアプリ全般あり
クリック報酬型ASPGoogle AdSense全般あり
忍者AdMax全般なし

 

上記は有名どころのASPをピックアップしております。

 

今回ご紹介するASPへの登録は「全て無料」で登録できますが、登録審査が必要なところがほとんどです。

 

ただ審査といっても、1日~3日ほどで終わるところが多いので、ささっと済ませておきましょう。

 

あと、多くのサイトでは「全部のASPに登録しましょう!」書いてますが、さすがに全部は使わないかなと。

 

自分がいいなと思ったやつを複数登録すると良いと思います。
シン

 

おすすめのASP一覧【定番】

 

では各社の詳細について解説していきますね!

 

A8.net(エーハチネット)

サービス名A8.net(エーハチネット)
運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ
会社設立日1999年10月1日
得意ジャンル全般
最低支払額1,000円以上
支払日月末締め翌々月15日払い
登録サイト数290万サイト以上(2021年7月時点)

 

A8.netはアフィリエイト業界の中でも最大級のASPです。

 

2021年7月時点でサイト登録数が290万サイト以上あり、多数の会社との取引実績があります。

 

広告数も多く、大体のジャンルの広告はA8.netで探せばみつかりますよ。

 

アフィリエイトをされている人なら、多くの方が登録しているASPです。

 

>>A8.netの公式ページ

 

afb(アフィb)

サービス名afb(アフィb)
運営会社株式会社フォーイット
会社設立日2010年4月1日
得意ジャンル金融・美容・健康・保険
最低支払額777円以上
支払日月末締め翌月末払い
登録サイト数約102万サイト以上(2020/11時点)

 

afbは利用者満足度が高いaspです。

 

最低支払額が777円と低いのは、初心者にはありがたいですね。

 

消費税10%分も支払いをしてくれたり、確定報酬が翌月末払いだったりするところも大きな利点です。

 

他にも広告検索のしやすさも定評ですよ。

 

>>afbの公式ページ

 

バリューコマース

サービス名バリューコマース
運営会社バリューコマース株式会社
会社設立日1996年
得意ジャンルYahoo!系サービス・旅行・ファッション
最低支払額1,000円以上
支払日月末締め翌々月15日払い
登録サイト数90万サイト以上

 

バリューコマースは日本初のaspです。

 

楽天やAmazon商品の他にも、「Yahoo!ショッピング」のアフィリエイトができるなどの利点もあります。

 

僕はYahoo!ショッピングをよく使うので、お勧めしやすい商品も多く、バリューコマースは初期の頃から登録してます。

 

アフィリエイト初心者向けに、収益を最大化させるためのステップアップガイドもある為、学習もできて一石二鳥です。

 

>>バリューコマースの公式ページ

 

もしもアフィリエイト

サービス名もしもアフィリエイト
運営会社株式会社もしも ( Moshimo Co.,Ltd. )
会社設立日2004年12月20日
得意ジャンル婚活・エステ・女性向け
最低支払額1,000円以上(住信SBIネット銀行は1円以上)
支払日月末締め翌々月末払い
会員数50万人以上(2018年時点)

 

もしもアフィリエイトはW報酬制度があります。

 

W報酬制度とは、広告主からもらえる報酬額とは別で、「もしも」からもボーナス報酬がもらえる制度です。

 

ボーナス報酬は獲得した収益額に+10%上乗せしてくれます。控えめにいってもお得ですね。

 

ちなみにAmazonや楽天の商品も取り扱う事ができるので、Amazonアソシエイトの審査に通らなかった方の代わりにもなるかなと。

 

>>もしもアフィリエイト公式ページ

 

アクセストレード

サービス名アクセストレード
運営会社株式会社インタースペース(Interspace Co.,Ltd)
会社設立日1999年11月8日
得意なジャンル通信・金融・ゲーム
最低支払額1,000円以上
支払日月末締め翌々月15日払い
登録サイト数約78万サイト(2021年6月末時点)

 

アクセストレードは通信キャリアや金融系に強いASPです。

 

ポケットWiFiやFX、ゲーム案件など、単価が高い案件にチャレンジしたい方におすすめです。

 

他にも、SNS(InstagramとYouTube)でもアフィリエイトができます。

 

>>アクセストレードのお申込みはこちら

 

infotop(インフォトップ)

サービス名infotop(インフォトップ)
運営会社株式会社ファーストペンギン
会社設立日2006年8月8日
得意ジャンル情報商材・美容
最低支払額5,000円以上
支払日月末締め翌々月5日払い
アフィリエイター登録者数約32万人(2021年2月時点)

 

infotopは美容や暮らしの他にも、FXやアフィリエイトノウハウなどのいわゆる情報商材系に強いです。

 

情報商材系は高単価案件も多いですね。

 

当ブログのWordPress使用テーマ「AFFINGER」のアフィリエイトもinfotopでできます。

 

>>infotopの公式ページ

 

おすすめのASP一覧【物販系】

 

物販系のASPをご紹介していきます。

 

Rakutenアフィリエイト

サービス名Rakutenアフィリエイト
運営会社楽天グループ株式会社
会社設立日1997年2月7日
得意ジャンル物販全般
最低支払額1円以上
支払日翌々月10日支払い

 

Rakutenアフィリエイトは、数日かかる審査も不要で、登録後すぐに広告を貼る事ができます。

 

さらに楽天会員であれば、住所や名前の登録も不要です。

 

Rakutenアフィリエイトはブログ以外にも「LINE・Twitter・Instagram・Youtube」等、さまざまなSNSで宣伝することができます。

 

>>Rakutenアフィリエイトの公式ページ

 

Amazonアソシエイト

サービス名Amazonアソシエイト
運営会社アマゾンジャパン合同会社
得意ジャンル物販全般
最低支払額5,000円以上
支払日翌々月末払い

 

AmazonアソシエイトはAmazonの商品を紹介する事ができます。

 

たとえば紹介する商品によって紹介料が「0.5%~10%」と報酬額が異なります。

 

Amazonをよく利用される方なら登録しておいて良いですね。

 

>>Amazonアソシエイトの公式ページ

 

おすすめのASP一覧【アプリ系】

 

アプリASPについてもご紹介してまいりますね。

 

Smart-C(スマートシー)

サービス名Smart-C(スマートシー)
運営会社株式会社アドウェイズ
会社設立日2001年2月28日
得意なジャンルスマホアプリ全般
最低支払額5,000円以上
支払日月末締め翌々月15日払い

 

アプリ系ASPでおなじみの「Smart-C」

 

ゲームアプリの他にも、「漫画・VOD・健康食品」など、女性向けの広告もあります。

 

無料アプリダウンロード1件で500円など、単価が高いものもあります。

 

アプリ系は報酬発生の難易度も低いので、登録しておいて損はないですね。

 

>>Smart-Cの公式ページ

 

SeedApp(シードアップ)

サービス名seedApp(シードアップ)
運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ
会社設立日1999年10月1日
得意ジャンルスマホアプリ全般
最低支払額3,000円以上
支払日月末締め翌々月15日払い

 

seedAppはA8.netと同じ運営会社です。

 

担当者がつくようになっており、自身のサイトにあったアプリ案件を紹介してくれます。

 

家計簿アプリやマッチング系アプリなど、多種多様です。

 

>>seedAppの公式ページ

 

Zucks(ザックス)

サービス名Zucks(ザックス)
運営会社株式会社Zucks
会社設立日2011年4月1日
得意ジャンルスマホアプリ全般
最低支払額1,000円以上
支払日月末締め翌月末払い

 

Zucksはアプリ以外にも、コスメ系や婚活系など、女性向け案件も多くそろっております。

 

支払いタイミングも他のASPと比べて早く、最低支払額も1,000円と難易度は低めです。

 

ちなみに成果報酬型以外にも、クリック報酬型の広告も申請&承認すれば貼る事ができます。

 

>>Zucksの公式ページ

 

GAMEFEAT(ゲームフィート)

サービス名GAME FEAT(ゲームフィート)
運営会社株式会社レントラックス
会社設立日2005年12月
得意ジャンルスマホゲームアプリ系
最低支払額1,000円以上
支払日月末締め翌月末払い

 

GAME FEATはスマホゲームアプリ系に特化したASPです。

 

スマホゲームをよくされる方で、ブログジャンルもゲーム系であれば登録すべきですね。

 

>>GAME FEATの公式ページ

 

おすすめのASP一覧【クリック報酬型】

 

クリック報酬型のASPもいくつかありますが、代表的なものを2つご紹介します。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

サービス名Google AdSense
運営会社Google
会社設立日1998年9月4日
広告ジャンル記事内容にあった広告が表示される
最低支払額8,000円以上
支払日確定月の21日~26日

 

Google AdSenseは特にブロガー界では大人気のクリック報酬型広告です。

 

1クリックあたりの単価は表示される広告に応じて変わります。

 

アドセンスはクリックされるだけで報酬が発生するので、初心者にはもってこいです。

 

とはいえ、アドセンスのみで大きく稼ぐには大量のPVが必要なため、成果報酬型広告との併用をおすすめします。

 

>>Google AdSenseの公式ページ

 

忍者AdMax(ニンジャアドマックス)

サービス名忍者AdMax(ニンジャアドマックス)
運営会社忍者ツールズ株式会社
会社設立日2019年1月4日
広告ジャンル記事内容にあった広告が表示される
最低支払額500円以上
支払日月末締め翌月10日払い

 

忍者AdMaxは登録審査なしでクリック型広告を貼る事が可能です。

 

最低支払額も500円と少なく、難易度が低めです。

 

報酬単価はアドセンスよりも少ないですが、アドセンス審査になかなか通らない方は登録しておくと良いと思います。

 

>>忍者AdMaxの公式ページ

 

ASP登録前後の注意点まとめ

 

ASP登録前後の注意点を2つ解説いたします。

 

ASP審査に落ちた時の対処法

 

ASP登録審査に落ちた時は、まず原因を考えてみましょう。

 

  • 記事数が少ない
  • ターゲットが明確でない
  • 違反コンテンツ

 

上記に該当するケースが多い印象があります。

 

もし該当する場合、改善後に再審査に出してみてください。

 

登録審査は無料で何回でもチャレンジできますよ。
シン

 

案件を探す時は単価だけで決めない

 

ASPの案件は単価が高いからといって、使ったこともないし、興味もないのであれば選ばない方が良いです。

 

理由としては、使った事がなく興味もない案件の記事を書いたところで、魅力的な文章は書けないからですね。

 

案件を探すなら「自分が体験した事がある」または「興味のあるジャンル」を選ぶようにしましょう。

 

その上で高単価な案件であればなお良いでしょう。

 

成果報酬型の案件は最低でも1件成約で500円以上はほしいですね。あまり低すぎるとコスパが悪いので。
シン

 

ASPに複数登録するメリット

 

ASPは一つだけではなく、複数に登録しておいた方が良いです。

 

なぜなら、ASPによっては取り扱っていない案件や、報酬単価が異なる場合があるからですね。

 

たとえばA社は1件成約で1000円だけど、B社は1200円など。

 

他にも紹介したい商品がでてきた時に、別のASPでないと取り扱っていないケースもでてくるかもしれません(僕はありました)

 

ASPは登録審査に時間がかかる場合もありますので、事前に複数のASPに申し込みをしておきましょう。
シン

 

まとめ:ASPに登録してアフィリエイトにチャレンジしよう

 

おすすめのASPについて解説してまいりました。

 

もし現時点でどのASPにしようか迷われている方は、ひとまず定番のASPに登録しておくと良いです。

おすすめのASP

 

すでに何十記事か書いているけど収益化ができていないという方も、ご自身の過去記事の内容にあった広告を探して貼ってみてください。

 

それでは今回はここまでとなります。

 

関連記事 ブログジャンル一覧|決め方や選び方も解説【稼げないネタ有り】

関連記事RankTrackerの料金・ダウンロード手順【SEOキーワード順位チェックツール】

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

シン

ブロガー|本業プログラマー|大阪在住|29歳|SEOライティング独学|特化ブログ月間33万PV達成|使用プログラミング言語:Java/HTML/CSS/SQL|好きな食べ物はカレー|猫好きです。

-アフィリエイト