プログラミングスクール

【真実】テックキャンプは転職できない?実体験を基に解説

2021年1月31日

シン

現役エンジニア兼ブロガー/大阪在住29歳/受託開発IT会社勤務/Javaプログラマー/ブログ収益月5桁/エンジニア・ブロガー向け情報を発信/HTML/CSS/JavaScript/Java/SQL

本記事の内容

  • テックキャンプは転職できない?
  • テックキャンプで転職できない人の特徴
  • テックキャンプで転職できなかった場合

プログラミングスクール「TECH CAMP(テックキャンプ)」に行けば、本当に未経験からエンジニアになれるのか気になりますよね。

僕は初め、自分なんかがITエンジニアになれるのかと疑問でした。

そんな疑問を抱きつつ、実際にテックキャンプを体験し、色々と分かったことがあるので共有致します。

今回は「テックキャンプで転職できるのか、全額返金の条件とは何なのか」について解説していきます。

これからテックキャンプに行くか迷われている方は、ぜひご参考ください。

テックキャンプは転職できない?実際に試してみた結果

結論、僕はテックキャンプに行って転職できました。

エンジニアに転職できた

僕はテックキャンプに通い、エンジニアになることができました。

僕の前職は販売員で、これまで全くIT業界に勤めたこともなかったので、本当に自分なんかがエンジニアになれるのかと不安はありました。

ただ今ではWebアプリやシステムを開発するエンジニアになれたので、テックキャンプに行って良かったと思っています。

エンジニアに転職成功した要因

僕がエンジニア転職に成功した要因を考えてみました。

主に以下の3つがあげられます。

  1. 周囲にエンジニアになると宣言した
  2. 学習で詰まった時に質問できる環境に身を置いた
  3. 就活を諦めなかった

周囲に「エンジニアになる」と宣言することで自分を追い込みました。宣言したのに、なれなかったら恥ずかしい思いをしますからね。

あとテックキャンプに行くことで、学習で詰まった時に、すぐに質問できる環境に身を置けました。

一人で悩む時間を大幅に短縮できたのも、転職することができた大きな要因です。

あとテックキャンプ卒業後、就職支援を受けながら就活をしていましたが、なかなか内定がもらえず何度も挫折しかけました。

なんとか諦めず、合計3ヶ月間の就活を続けた結果、無事に内定をもらうことができました。
シン

就活結果

まず、僕の就活結果は下記の通りです。

  • 就活期間:3ヶ月
  • 応募数:約70社
  • 面接回数:7回
  • 内定数:4社(内SES3社、受託+SES1社)

ちょうどコロナの時期の2020年7月から就活を始めたこともあってか、ぼろぼろの結果でした。

というのも、未経験エンジニアの採用をストップしている企業が増えていた為、書類選考がなかなか通らなかったのです。

そもそも自分の経歴もあまり良くないので、なおさらタイミングが悪かったですね笑

とはいえ、なんとか大阪の受託開発企業から内定をもらうことができたので、結果オーライです。
シン

就職先はこんな会社

僕が就職した会社の特徴は下記のような感じです。

  • 受託開発+SES
  • 言語はJavaを使うことが多い
  • システムやWebアプリ開発案件が多い

最初の3ヶ月はJavaの研修で、その後実務で開発のテストをやっていました。

テックキャンプでそこそこHTML/CSSができるようになっていたので、研修中に実務でWebサイトのレイアウト変更などをさせてもらっていました。

ちなみにテストをやった後は、Javaを使ってシステム開発に入りました。

ざっくりですが、就職先はこんな感じの会社です。

もしテックキャンプにいくか迷ってる方は、一度無料カウンセリングで相談されてみてはいかがでしょうか。

僕はカウンセリングで疑問に思ってることを全部聞きましたが、快く答えてくれました。
シン

\公式サイトをチェックする/

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

無料カウンセリング受付中!

テックキャンプに行っても転職できないパターン

テックキャンプに行っても転職できないパターンについて解説していきます。

僕はテックキャンプに行き、エンジニアに転職することができました。

とはいえ何度も挫折しかけたのと、周囲で挫折をしていた人たちを見てきているので、その経験を元に解説していきます。

結論、下記2点がテックキャンプに行っても転職できないパターンです。

  • 学習カリキュラムについていけず挫折
  • 卒業はしたけれど就活で挫折

詳しく解説していきます。

学習カリキュラムについていけず挫折

テックキャンプでは下記の流れで学習を進めていきました。

  1. 基礎カリキュラム
  2. 応用カリキュラム
  3. 最終課題

専用のカリキュラムに沿って学習を進めていくのですが、特に基礎カリキュラム中に辞める方が多かったです。

学習カリキュラムについていけなかったことや、受講開始から数日は返金保証があったので、それが主な離脱原因ではないかと思われます。

ただ、テックキャンプではいつでもメンターに質問ができますので、活用すれば挫折することはないでしょう。

卒業はしたけれど就活で挫折

個人的見解ですが、テックキャンプ卒業後の就活で挫折する方もいると思います。というのも、僕自身が何度も就活で挫折しかけたからです。

あと僕の同期のメンバーも、就活でかなり挫折しかけておりました。理由を聞くと「書類選考に通らないから」とのことです。

今はその同期と連絡がつかず、就職できたのかどうかもわからないといった状態...。

ただ一つ僕が就活を終えてみて言えることは、

「就活を諦めなければエンジニアとして就職することはできる」

です。

ただ、当時は自分自身ひたすら書類選考に落ちまくっていたので、そんなことを考える余裕がなかったですね...。笑

テックキャンプで転職できないとどうなる

テックキャンプで転職できないとどうなるのかも知っておきたいですよね。

結論、下記の2点がテックキャンプで転職できない場合の対処法になります。

  1. 条件を満たしていれば全額返金される
  2. 自力で就活を続けるのも有り
  3. こだわりを捨てて一旦就職する

順番に解説していきます。

条件を満たしていれば全額返金される

テックキャンプを卒業したけどサポート期間内に転職できない場合、条件を満たしていれば受講料が全額返金されます。

一応その条件をざっくり要約すると、

  • 期間内に転職できなかった
  • 課題をちゃんとやってた
  • 音信不通になっていなかった
  • 指定の動画講義(就活セミナーなど)に参加してた
  • ちゃんと就活してた

こんな感じです。

要は「やることやってるのに、転職できなかったら返金」というわけです。

もちろん他にも細かい条件はありますが、ここで全部載せるとすごい文字数になってしまいます...。

詳しい条件は「TECH CAMP公式サイト:返金保証に関する個別規定」をご覧ください。

自力で就活を続けるのも有り

返金保証の条件は分かったとして、そもそもエンジニアに転職できなかったらどうすればいいの?と疑問の方もいるかと思います。

期間内に転職できなかった場合、あくまでテックキャンプのキャリアサポートが終了するだけです。

個人でそのまま就活を続けるという選択肢もありますので、金銭的に余裕があるなら、就活を続行しても良いですね。
シン

こだわりを捨てて一旦就職する

とはいえ、仕事を辞めてテックキャンプに行った人からすると、金銭的に余裕がない方が多いと思います。

そういった方は、正社員とか自社開発といったこだわりを捨てて、一旦就職をしたほうがいいかもしれません。

SESやアルバイト等でも、実務経験を積むことができれば、エンジニアとしてのスキルは磨けるので全然ありだと思います。

もし入社して思っていたのと違うとなれば、また転職をすれば良いです。

実際会社に入ってみなければわからないこともありますからね。
シン

テックキャンプは転職できる:まとめ

本記事のまとめ

  • テックキャンプに行って高卒未経験でもエンジニアになれた
  • テックキャンプで転職できないパターンもある
  • 転職できない場合は条件を満たしていれば全額返金
  • 期間中に転職できなくても自力で就活を続けるのも有り
  • 最終手段としてこだわりを捨てて一旦就職しよう

これからテックキャンプに通おうか迷っている方は、まずは無料カウンセリングへどうぞ。

\公式サイトをチェックする/

TECH::CAMPの即戦力エンジニア養成プログラム【TECH::EXPERT】

無料カウンセリング受付中!

他のプログラミングスクールもみたい方は下記記事を参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人

シン

現役エンジニア兼ブロガー/大阪在住29歳/受託開発IT会社勤務/Javaプログラマー/ブログ収益月5桁/エンジニア・ブロガー向け情報を発信/HTML/CSS/JavaScript/Java/SQL

-プログラミングスクール